★アラン・ピニェイロ選手「チームに勝ち点3をもたらせたことが嬉しい」


▽東京ヴェルディは3月11日、味の素スタジアムで行われた明治安田生命J2リーグ第3節で松本山雅FCと対戦し、2-1で勝利した。この試合後にFWアラン・ピニェイロ選手がインタビューに答えた。アラン選手の試合後コメントは以下の通り。

【試合後選手コメント:FW 7 アラン・ピニェイロ選手】
――試合を振り返ってください
「自分にとって今シーズンの初ゴールはとても嬉しいことですが、何よりもチームが勝てたこと、自分のゴールでチームに勝ち点3をもたらせたことが嬉しいです」

――2012年以来、勝てていなかった松本山雅相手の勝利でしたが
「自分たちが普段から良いトレーニング、良い準備をして相手を上回ったことが勝利に繋がったと思います。こういう仕事を続けていくことが自分たちにとって大事なことだと思っています」

――今季ホーム2連勝ですが
「開幕3試合で2勝1分けという結果は非常に良いスタートだと思います。これを今後に向けた良い材料としつつ、今後もさらに良いトレーニング、良い準備をして次の試合に臨みたいと思います」

――今日も多くのサポーターがスタジアムを訪れましたが
「たくさんのサポーターがスタジアムを訪れてくれ、自分たちに素晴らしいパワーを送ってくれたことに対して、感謝の気持ちを伝えたいです。ありがとうございます」

――今後に向けた意気込みを聞かせてください
「すべての試合が難しい試合だと思っているので、一つひとつを決勝戦のつもりで戦いたいと思っています。そのために良いトレーニング、良い準備をして次の試合に臨みたいと思います」

戻る
(C)TOKYO VERDY
(C) CWS Brains, LTD.