★2018プレナスなでしこリーグの開幕記者会見に永田監督と田中選手が出席しました


本日、2018プレナスなでしこリーグの開幕記者会見がJFAハウスで行われ、日テレ・ベレーザからは、永田雅人監督と田中美南キャプテンが出席しました。








会見では、田中美南キャプテンが意気込みを語り、続いて永田監督が挨拶し、報道陣の質問に答えました。

日テレ・ベレーザは3月21日(水・祝)に開幕戦を迎えます。味の素スタジアム西競技場(調布市)にセレッソ大阪堺レディースを迎え、13:00キックオフです。




皆様のご来場、お待ちしています!新体制発表会見でのコメントは、下記をご覧ください。

【開幕記者会見:FW 9 田中 美南選手】


――今シーズンは長年キャプテンを務めていた岩清水選手から引き継いでキャプテンに就任しました。ご自身の心境の変化はありましたか?
「まだ実感はありませんが、自分らしく、チームメイトの皆に助けてもらいながらやっていきたいと思っています」

――開幕への意気込みを聞かせてください。
「選手は変わりませんが、スタッフはだいぶ変わり、新しいベレーザが見られると思うので、ぜひ応援に来ていただけたら嬉しいです」

【開幕記者会見:永田 雅人監督】


――注目ポイントを教えてください。
「チームスタイルは多少変更がありました。ボールをしっかり持ちながら、多彩な攻撃、そしてしっかりとオーガナイズされた守備で主導権を持って試合を進めていきたいと思っています。そこに注目していただけたらと思います」

戻る
(C)TOKYO VERDY
(C) CWS Brains, LTD.