★株式会社エス・アイザックス商会との新規コーポレートパートナー契約締結のお知らせ


この度、東京ヴェルディと日テレ・ベレーザは、輸出入貿易業を手がける株式会社エス・アイザックス商会(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小倉 希)と、新規コーポレートパートナー契約を締結しましたので、ご報告します。

■会社概要
会社名:株式会社エス・アイザックス商会
代表者:代表取締役社長 小倉 希
本社所在地:〒101-0031 東京都千代田区東神田2-9-6
設立年月:昭和33年(1958年)2月
資本金:16,000,000円
事業内容:輸出入貿易業、 輸入商品に関する物品販売業、 国内商品に関する物品販売業
公式サイトアドレス:https://www.isaacs.co.jp/

■事業紹介
弊社は海外の信頼・実績あるメーカーや企業の日本における代理店業を主軸に、輸出入(代行を含む)、国内卸売を行っております。

またアジア圏における弊社の契約製造拠点では、主にシューケア用品及びシューアクセサリーを製造し、オリジナル製品やライセンス製品、またOEM製品の製造を行っております。

取扱品におきましては、シューケア、レザーケア、シューアクセサリー、ワイン、文房具の半製品、工業用機械、革靴と多岐に亘りますが、何れも消費者の皆様のライフシーンを演出し、生活を豊かにする商品を多く取り扱っております。

■代表取締役社長 小倉 希 様コメント
「弊社の日本法人設立は1958年ですが、創業は1866年(慶応2年)に遡ります。大政奉還の前年、ユダヤ系アメリカ人により横浜の居留地で輸出入商社の草分け的な存在として産声を上げました。創業者のアイザックスは、外国からの新しい文化を日本に根付かせようとしていたことは、創業当時からの取扱品目の変遷から窺い知る事ができます。その創業の理念は今日も変わらず、生活がより豊かになるような新たな製品やサービスを外国から日本へ、また日本の誇れる文化を外国に紹介しております。今回、東京ヴェルディ様とのコーポレートパートナー契約を機に、弊社は企業理念を更に追及しスポーツの分野においても皆様に少しでも貢献できたらと考えております」

■掲出ロゴ


戻る
(C)TOKYO VERDY
(C) CWS Brains, LTD.