★泉澤仁選手「とてもサッカーを楽しめている」


▽東京ヴェルディは9月8日、味の素スタジアムで行われた明治安田生命J2リーグ第32節で横浜FCと対戦し、2-1で勝利した。この試合後にMF泉澤仁選手がインタビューに答えた。泉澤選手の試合後コメントは以下の通り。

【試合後選手コメント:MF 6 泉澤仁選手】
――ゴールシーンを振り返ってください
「チームが良い形でボールを繋いでくれたのであとは自分が決めるだけでした。入って良かったです」

――ゴール後にはチームメートから熱烈な祝福がありましたが
「チームのみんながよくしてくれているので、もっとチームに貢献していきたいです」

――素晴らしいフィニッシュでしたが
「あまりシュートに関しては自信がありません。ただ、その他のチャンスメークとかの方が自信はあります」

――チームとして崩しのイメージは共有されていますか
「監督始めコーチ陣がしっかりと分析してくれているので、しっかりと練習通りにやってきたことを遂行できたことが今日の試合に繋がったと思います」

――ヴェルディに移籍して良かったと実感していますか
「本当にそうですね。何よりもロティーナ監督やイバンコーチからサッカーを教えてもらっているという感覚が大きくて、とてもサッカーを楽しめています。ポジショニングやボールの置き方であったり、学ぶことが多いです。これまで自分が知らなかった部分でもあるので、新たな自分というか、もっと成長していきたいです。今はすべての試合が良い緊張感の中でやれているので、チームとしても個人としても良い感覚です」

――ここまでうまくフィットできている要因についてはどのように捉えていますか
「練習以外でも映像とかを見せてもらっているのでそういう部分が大きいです。攻撃的なスタイルなのでそこも自分に合っていると思います」

――J1昇格争いにおいて今日の上位対決を制したことは大きいですね
「本当に今日の試合がすごく重要になるということは試合前からわかっていたので、今日の勝ち点3は大きいと思います」

――サポーターに向けたメッセージをお願いします
「このままサポーターの声援に応えられるように頑張っていくので一緒に戦いましょう」

戻る
(C)TOKYO VERDY
(C) CWS Brains, LTD.