★渡辺皓太選手移籍に関して永井秀樹監督から東京ヴェルディを支えてくださる皆様へ


東京ヴェルディを愛する皆様へ。

この度、渡辺皓太が横浜F・マリノスに移籍することとなりました。自分が監督となり、これからの新しいヴェルディ、新しいスタイルを作っていく上で替えの利かない欠かせない存在であり、近未来を見据えた新生ヴェルディの中心となる大変重要な選手を失うことは、正直非常に残念であります。

本人とも腹を割って時間をかけて、もちろん残留を強く望んで慰留してきましたが、やはり皓太本人の強く固い決意があり、大変苦渋の決断ではありますが、本人の意思を尊重し送り出すこととしました。

緑で育った皓太のさらなる成長を願いつつ、皓太をはじめ緑から巣立った選手たちが再びヴェルディでプレーしたいと思えるようなサッカー、チームを目指して、残ったメンバーで日々質の追求に全力で取り組んでまいります。

引き続き、東京ヴェルディへのご支援、ご声援を何卒よろしくお願いいたします。

東京ヴェルディ 監督
永井秀樹

戻る
(C)TOKYO VERDY
(C) CWS Brains, LTD.